スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初心者】クラン対戦解説2【th4 ジャイババアチャ編】

初心者向け解説第2弾!今回は画像解説の他に動画もあるよ!!(Jinさんに感謝)

今回はガチ初心者3日前にクラクラを始めた某クラメンのために、th7のサブ垢ちゃん(たちつてと)でお手本リプレイ取ってきたので解説を載せていこうと思います。ユニットLvはどうしようもなかったのですが、使用ユニットはジャイアントまで(兵舎)、ユニット枠70(キャンプ)、援軍枠10(クラン城)、魔法無し(呪文工場)、ヒーロー無し(寝かせるの忘れて持って行っちゃったけど使ってない)、で攻めたので参考にはなるかと思います。

まず、この記事を読む前に、【初心者】クラン対戦解説(th6ホグバル編)を読んでクラン対戦の基本を理解してきて下さい。記事を上から読んで”1-5 編成(1-4の続き)”という画像までで結構です。

記事長ーい…めんどくさーい…_(:□ 」∠)_という、ものぐさな貴方に向けて要約を書くと、

・星3を取ってくること(取れる可能性が高い村を選び、資源をケチらず全力で戦うこと)
・村の順位が低い下位(村が育っていない人)から早めに2回攻撃すること。
・援軍処理用にアーチャー30体と誘い出し用のユニット数体を別枠で持って行くこと。
・クラン城の索敵範囲にユニットを入れ援軍を誘い出すこと。
・援軍処理に適した広い場所に引き寄せること(なるべく本隊を投入する場所の近くで処理すると効率的)
・アーチャーでの援軍処理はアーチャーが重ならないようにバラバラに出すこと(敵援軍の範囲攻撃でアーチャーを大量死させないように!)

こんな感じです。ひとつでも理解出来ていないと感じる項目があれば面倒でも読み返して来て下さい。大切なことですので!

さて、前置きが長くなりましたがth4向け解説に移りたいと思います。

【使用ユニット】
バーバリアン 15体
アーチャー 45体
ジャイアント 2体
援軍:黒バルーン 2体

↑今回の村に合わせた編成なので、攻める村によってその都度変わる。ただし、アーチャーは援軍処理用(30体)と本隊(15体)で45体以上は確保しておくことをオススメする。本隊はお掃除用に…という意味も含める。

1th4.jpg
2th4.jpg
3th4.jpg
4th4.jpg

5th4.jpg
本当なら、もう少し安全地帯に引き寄せた方が援軍処理がやりやすかったなぁ~。アーチャーの出し方ももう少しスムーズにいけると良かった…反省反省。

6th4.jpg

7th4.jpg
次の目標は右(3時方向)のアーチャータワー。この村は対空砲とウィザードタワーが無いので、防衛援軍と2つのアーチャータワーさえ処理できれば、こちらの黒バルーンを攻撃なくなる。よってまず、右側のアーチャータワーを破壊するのに邪魔な施設を削る。
8th4.jpg
ここで、ババアチャを選択しているのはアーチャータワーまでに兵舎や金山など邪魔な施設が多く、ジャイアチャだと前衛のジャイアントと後衛のアーチャーの連携が取れないと考えたため。ジャイアントは防衛施設を優先的に攻撃するのでアーチャータワーに一直線なのに対し、アーチャーは兵舎や金山を攻撃するのでジャイが孤立する。中途半端なジャイアントの数だと、アーチャータワーと大砲の集中攻撃を受けてアーチャータワーを壊す前にジャイが全滅する危険性があると考えた。ジャイアントだけでアーチャータワーを壊せるだけの数を確保できるならジャイアントを使うのもありだが、ユニット枠が70と少ないため断念した。また、アーチャータワーまでの道のりに空白の場所が多く、バネトラップでジャイが飛ぶ可能性がそこそこ高いことを考えると必要ジャイアント数+トラップサーチ用ジャイアント1体必要なので枠的にさらにキツイ…。無理やりジャイアントの数を増やすとお掃除用のユニットが足りず、時間切れの危険が高まる。ジャイアントはHPは高いが攻撃速度と移動速度が遅いので、最終的にジャイアントしか残っていない状況だと時間切れになりやすい。援軍の黒バルーンも攻撃速度と移動速度が遅いので掃除役としてはあまり当てにならない(攻撃力は凄まじいのでタウンホールやクラン城などHPの高い施設を黒バルーンが攻撃してくれると速く壊れてくれたりはする)。
9th4.jpg

10th4.png
防衛施設は距離的に一番近いユニットに対して攻撃する。そして、そのユニットが倒れない限りはずーーっとそのユニットを攻撃し続ける性質がある。ジャイアントはHPが高いので黒バルーンがアーチャータワーを壊すまで、アーチャータワーの攻撃を受け続けてくれる。ジャイアント(5枠)の代わりにバーバリアン(1枠)5体を使うと、最初の1体目はおとりになってくれるが、バーバリアンは直ぐ死ぬので、ターゲットが次に移る。その時、バーバリアンの位置より黒バルーンがアーチャータワーに近いと、位置の近い黒バルーンが攻撃されてしまう。
ジャイアントを2体使っているのはバネトラップをサーチするため。若干時間差をつけてジャイアントを投入することで、最初の1体がバネトラップに跳ね飛ばされても2体目は生き残る様にしている。この村の場合はエリクサーポンプが敷き詰めてあるため、バネトラップがあるとしても、エリクサーポンプの手前側にあるはず。なので1体目のトラップサーチ用ジャイはバーバリアンでも良かったが、前の項のババアチャで勢い余って全てのバーバリアンを使ってしまう可能性を考えてジャイアント2体を選択した。
11th4.jpg
この段階までにユニットがより多く残っていれば残っているほど時間切れになりにくいので、がんばってユニットを節約する意味はある。ただし、ケチりすぎて失敗したらゲームオーバーなので要注意。
12th4.jpg

13th4.jpg

てな感じです。今回はリーダーのJinさんが動画をyoutubeにupしてくれたので、↓の動画も合わせて参考にして下さいな♪



関連記事(初心者向け講座シリーズ)
【初心者】クラン対戦解説1(th6ホグバル編)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurakuranokakinotane

Author:kurakuranokakinotane
本垢:かきくけこ(th8終盤)
サブ垢:たちつてと(th7序盤)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。